*

保護者としては時間の節約が出来て助かる

妹と同じ保育園に行きたかったと言われてしまったという話題について紹介します。

上の子たちは俗にいう一斉保育でした。

みんなと一緒に行動しなくてはならないので、子どもたちは窮屈に感じていた様です。

夕方のお集まりの時、お絵かきばかりさせられると文句を言っていました。

それでも良いところもありました。

人数が多かったので、自然と周りと協調できるようになるようです。

保育園で色々な習い事が出来たので保護者としては、時間の節約が出来て助かります。

 

お蔭でかなずちだった子が泳げるようになったのですから。

一番下の子は、モンテッソーリ教育の保育園です。

少人数でゆったりと子供と保育士が向き合うので、子供の心に余裕が出来るようです。

子供が行う作業も、お仕事と呼んで自分で好きなものを選ぶことが出来ます。

これが子どもにとっては嬉しかったようです。

自然と集中力がついたみたいです。

教材も独自のものを使ってあり興味深かったです。

機織りが好きと言っていましたね。

上の子たちはそんなところが羨ましかったのか妹の保育園に行きたかったと文句を言われます。

保育園と保育士の活動の最新情報を調べているとしたら、当然このサイトが重宝します。

保育園と保育士の活動記録集セレクトはこちら

利用者に必要な新しい情報を丁寧に掲載してあるので、あなたがチェックしたい保育園と保育士の活動の情報を容易に入手できるでしょう。